• HOME
  • ログハウス

ログハウスがもたらす6つの効果

  • 1

    木から発生するフィトンチッドで毎日が森林浴

    CLICK
    森林(針葉樹林)には、人間の体に良いガスが発生していると言われております。これを俗に『フィトンチッド効果』と言っております。これまでは、森林が生きていく為に周りの生物を抑制させるガスとマイナスイオンが混ざり合って人間の体に良い成分のガスに変化すると思われて来ましたが、最近の科学により針葉樹の香りには『アルファピネン』と言う香り成分物質が出ている事がわかりました。人間が嗅ぐと『リラックス』する事が科学的に証明されたのです。
    日本文化遺産である法隆寺改修工事の時に檜を削った宮大工さんが1000年以上も経っている建物なのに『檜の匂いがする。木はまだ生きている。』という言葉を聞いた当時の驚きはまだ鮮明に覚えています。年輪分の呼吸どころではなかったのです。ゆくゆくまで呼吸を続けるログハウスはまさに『脅威のリラクゼーション住宅』といえるのではないでしょうか。
  • 2

    森林浴効果で抗がん力上昇

    CLICK
    森林浴をすると抗がん力が上がるとの研究成果を農林水産省系の独立行政法人森林総合研究所がまとめました。高いストレスにさらされている人を選び、ブナ林と杉林に囲まれた地で3日間の散歩をして血液検査をしたところ普段の状態と比べてがん細胞を破壊するナチュラルキラー(NK)細胞の元気度を示すNK活性が2日目で平均26.5%、3日目で平均52.6%上がった事が解りました。
    また、血中のNK細胞の数や、NK細胞が出す抗タンパク質も増えていた事もわかりました。NK細胞の機能が高まれば抗がん能力は高まることと考えられており、森林セラピー療法の普及に取り組んでいます。
  • 3

    木材の呼吸に空気浄化作用があります

    CLICK
    樹齢100年近い木は、ログハウスにしてからも樹齢分以上に呼吸をしますので、汚い空気を吸って酸素を吐き出してくれるといわれています。エアコン効果と共に家の中の空気を浄化する作用もあります。
  • 4

    年間を通して温度・湿度が保たれエアコンいらず

    CLICK
    ログハウスではほとんどエアコンを必要としません。なぜなら、ログ自身が常に呼吸しているからです。梅雨時には湿気を吸い、晴れ間の日に蒸発。冬の乾燥時には、外気を吸い込み内部に放出してくれますので、年間を通して温度・湿度の差が少なく生活が快適なのです。
  • 5

    優れた調湿機能で美肌効果

    CLICK
    肌の大敵は、乾燥・日焼け・ストレス等が大きい要素といわれておりますが、湿度がある程度安定しているログハウスでは、肌の状態も良く、アルファピネン効果(リラックス効果)により、ストレス減少にも良い事がわかっています。
  • 6

    リラクゼーションの相乗効果

    CLICK
    薪ストーブは健康維持の為に良いこともわかっています。大きく分けて輻射式・対流式・暖炉式の三つです。特に遠赤外線で暖める輻射式は、ゆったりと身体の芯から温まる事が出来て、前の日の暖かさが次の日まで残ります。炎を眺めながら飲むアルコールは最高のリラクゼーションでしょう。

オークハウスについて

株式会社大樹不動産販売オークハウス事業部

人と住まいを笑顔で“結ぶ”お手伝い。

mail:お問い合わせ

TEL:0243-23-3140

家づくりに役立つ
小冊子プレゼント

来て、見て、さわって、くらべて
住宅見学会お申込み